2020年01月05日

レ セッレ ヌオーヴェ デル オルネライア

銀座三越地下三階の食品外にある小さなワインカウンター。
ふと見ると、女性二人だけだったので、私も1杯いただこうと着席。

女性同士、話の花が咲き、聞くと、常連さん同士の顔見知りらしい。
ワイン好きの大人一人女子は、こういうところで、美味しいワインを飲んでいるのね。

お二人は、お正月だからとシャンパンを続けざまにオーダーされていたが、
私はイタリアの赤。

レ・セッレ・ヌオーヴェ・デル・オルネライア2016年。
2016年だとお高いらしい。

ボトルで購入すると10000円、それをこのカウンターで1800円でいただく。
常連さん曰く、コスパが良いらしい。

IMG_3720.JPG

IMG_3721.JPG

確かに、美味しくいただいた。


それにしても、私は日々のランチに500円かけるのももったいないと思う(笑)
(美味しいからと食べに行くのは別)
にもかかわらず、ふらっとよって、グラスワインに1800円かけているというのは、
いいのかどうなのかわからない。

でも、飲むなら上質なワインを飲みたい。
ワインマジック。
posted by youmeishu at 19:00| Comment(0) | イタリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする